★お父さんも、お母さんも、子供たちも美味しいお餅で、お腹がい~っぱい!!

12月1日(土)、12月とは思えない程の暖かいお天気の中、園庭でお餅つき大会を行いました。

朝ごはんの部は、年長さんとたいようぐみさん、ことりぐみさん。

お昼ごはんの部は、年中さんとゆめぐみさんの2部構成。

前日から薪運びや大根運びを手伝ってくれた子供たち、そしてお雑煮の準備をしてくださった幹事さんのお陰で、準備万端です!!

当日は大きな臼が4つ登場し、色々なクラスから「よいしょ、よいしょ」の元気な掛け声が響いていました。

力持ちのお父さんがついてくれた後、子供たちも餅つきに挑戦!

皆の力が合わさって出来たお餅は、お手伝いのお母さんコーナーで「きな粉餅、あんこ餅、お醤油餅、納豆餅、お雑煮」に大変身しました。

つきたてのお餅はとっても美味しく、みんな何度も何度もおかわりして、お腹いっぱいになりました。

お手伝い頂いた、沢山のお父様、お母様、本当にありがとうございました。皆様のおかげで、大成功に終わりました。

本物の臼や杵、かまどやせいろ・・・昔から使われている道具を実際に使った経験は、子供たちの心の根っこにいつまでも残る事でしょう。

これからも、行事や体験学習を大切に、保育を行っていきたいと思っています。