★あわてんぼうのサンタクロースさん、プレゼントをもってみんなの所へ!

17日(月)クリスマス会が行われました。

朝から「サンタさん来るかな?」「幼稚園には煙突がないから来れないよ。」「小学校ではサンタさんが来た!ってお話は聞いたことないから、今日が会える最後かもよ。by年長さん」・・・、子供たちとの会話は、サンタさんの話題でもちきり!

お部屋にはみんなが作った飾りや、先生からのプレゼントのケーキが並べられ、ウキウキワクワクしながら、朝の時間を過ごしました。

まずはホールに集まり、キャンドルがともる厳かな雰囲気の中、トーンチャイムの演奏や讃美歌の歌を聞き、クリスマス会がスタートです。

園長先生のお話や、影絵「キリスト降誕」を通し、「クリスマスの本当の意味」を教えて貰いました。

「タングラムシアター」(単純な形をパズルのように組み合わせて、色々な形を作る遊び)や合奏を見聞きしながら、サンタさんが来るのを今か今かと待ちわびた子供たち!

そこにどこからか♪シャンシャンと鈴の音が・・・。ドスンという音と共に、優しいサンタさんの登場、そしてプレゼントを貰って大喜びだったのは、言うまでもありません。

お部屋ではサンタさんと握手をしたり、写真を撮ったりと、短いですが嬉しい時間を過ごしました。

今度は24日の夜、お家に遊びに来てくれるといいね♬

サンタさんを信じる素直な心を、大切にしていきたいものです。