★おおぞらのホールがコンサート会場に大変身!!

平成29年11月末、おおぞら幼稚園の在園生、卒園生の有志のお母さま方で編成された「おおぞらママ音楽隊」。ピアニスト2人、コントラバス奏者1人、声楽家2人の計5人のプロの音楽家の方で活動されています。

今年2月には節分にちなんで、子供たちが手遊びで楽しんでいる「鬼のパンツ」の原曲「フニクリ・フニクラ」を聞かせて頂きました。

今回は楽器の名前やピアノの鍵盤の数などを教えて頂いた後、おおぞらの歌、七夕の歌、アラジンのホールニューワールドなど、馴染み深い曲を演奏して頂きました。

知っているママたちがきれいなドレスを着て、素敵な演奏をしてくださったので、自然に拍手や笑顔が沸いた、温かいコンサートになりました。

「おおぞらママ音楽隊」ではメンバーを募集中とのこと!

この素晴らしい企画を継続させていく為に、音楽家の方のお力をお貸しください!!